上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 新刊 『虫とツーショット - 自撮りにチャレンジ! 虫といっしょ』 が、
本日25日より発売になりました。多くの方に、手に取っていただければうれしいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

「虫とツーショット」表紙・ Web用データ
「虫とツーショット」

巻末には、ハウツーコーナーも設け、本書で実際に使った機材の紹介もしています。
虫は小さいので、カメラを離す必要はなく、人間どうしの「自撮りツーショット」で
よく使われる「セルカ棒(=自撮り棒)」も必要ありません。
スマホ1台ですぐに始められるので、このページを読んでから試していただければ、
意外と簡単に撮れてしまうことに、きっとビックリされると思います。

「虫とツーショット」は、こうやって撮ったよ!
「ハウツー・ページから」

1センチの虫よりは、5センチの大きな虫の方がずっと撮りやすく、
そろそろ、ツーショット向きの、大きな夏の虫が出てくる季節ですね。
ノコギリクワガタなどは、大きくて格好もいいし、
威嚇ポーズの姿勢を長く続けてくれるので、モデルとしては最適かもしれません。
6月になれば、ヤナギの樹液などで、その勇姿を見ることができます。

それでは、 『虫とツーショット』 を、よろしくお願いいたします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。