上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 本来であれば、「では、なぜ一眼レフを使うのか」 の後編をお送りすべきところ、
オリンパス・プロユーザー忘年会(はやいなあ・・)で飲み過ぎてしまいました。
いま、まとまった文章を書く自信がないので、
今日のところは、その忘年会の話題でお茶を濁させてください。

10月8日のブログで、ぼくは以下の内容を書きました。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
10月4日の記事で、「自分はブログだけで精一杯、FBまでは無理」と書いたのですが、
海野和男さんが、ちょうどこの日からFBを始められたようで、「小諸日記」に、

「実際見てみると、正直、今の時流はfacebookなのだなと、つくづく思った。
世の中ブログではなくて、今やfacebookなんだと言うことがはじめて理解できた。
何事もやってみなければわからない。ぼくも今回の機会を逃せば、
今の世界から取り残された老人になるところだった。」

と書かれていたのを読み、あまりのタイミングに、のけぞってしまいました(笑)。
「おまえは取り残された老人だ!」 とお叱りを受けたような心境です。 がっくり・・・。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

その海野さんに、忘年会でお会いしたのですが、
「森上がブログなんか始めるから、その先を行かなきゃ、ってfacebook始めたんだよ!」
とのこと(笑)。
あの日の「小諸日記」からは、そういう「悪意」を、ひしひしと感じたのですが、
やはり、そういうことでしたか・・・。
昆虫写真家のピンとキリ
「昆虫写真家の、ピンとキリ」 (尾園 暁さん撮影)

海野さんにいじ(め)られるぼくというのは、
困ったことに、すっかり忘年会シーズンの「季節の風物詩」のようになってしまい、
周囲の人々は、面白がって見ているだけで、誰も助けてはくれません。
尾園 暁さん には、写真までパチパチ撮られてしまい、
ここ↓に、「指切りげんまん」の写真がアップされていますが、
http://blog.livedoor.jp/photombo/archives/1736719.html
はぁて、何の約束だったろう???

夜も更け、海野さんの挨拶と一本締めで、お開きとなり、
その後は二次会へと突入したのでした。
締めの挨拶
「海野さんの締めの挨拶」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。